Wedding Theme
伝統を大切にしながら、おふたりらしく
個性とセンスで彩られたご披露宴

伝統を大切にしながら、
おふたりらしく
個性とセンスで彩られたご披露宴

5月にFUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORTにて、挙式とご会食をご実施されたおふたり。9月吉日には、ここ大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館にて、親しいお友達をお招きしてのご披露を開催されました。
初秋の夕暮れ。あたりがオレンジ色に染まるころ、宴がスタート。新郎様にエスコートされた新婦様は、ウエディングドレスにグリーンのギャザーベルトが映える美しいお姿で、各テーブルからは祝福の歓声があがりました。入場、乾杯時のBGMはゲストの皆様からの公募制。出欠はがきにお好きな曲をご記入いただき、その中からチョイスされました。「僕たちが好きなものだけでなく、ゲストが好きなものも取り入れて、みんなでつくる披露宴にしたかったんです」と新郎様。
宴の最後は、ライトアップされた大阪城に見守られてのブーケトス。女性のみならず男性のゲストにも庭園に出て頂いて、一層の賑やかさ。おふたりらしさが随所に光る素敵な宴となりました。

お料理とロケーションだけじゃない
ゲスト思いのサプライズが随所に

「格式ある会場で、きちんとしたお披露目を。それでいて形式にとらわれない楽しい会に」、そんな思いを持っておられたおふたり。細部まで趣向を凝らし、ゲストの皆様に喜んでいただく宴を計画されました。
ペーパーアイテムは新郎様のデザイン。豊臣秀吉をイメージしたゴールドの席札には、おひとりずつにキャッチコピーが添えられ、ゲストの方が感激されるシーンも。宴がはじまると、ケーキ入刀ならぬ「生ハムご入刀」や、デザートビュッフェならぬ「デザート&おつまみビュッフェ」など、おふたりらしいアイデアが盛りだくさん。会場は終始、笑顔に包まれました。
「思いが強すぎて、彼と衝突してしまったこともありました。そんな時、プランナーさんが間に立って、お互いの希望が叶う提案をしてくれたんです」と新婦様。
おふたりのアイデアとセンスで彩られた、今までにないご披露宴は、ゲストの皆様のリラックスした表情がなにより印象深い宴となりました。

プランナーより

本日はご結婚、おめでとうございます!FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORTでの挙式に続き、ご披露宴も私共に託してくださったおふたり。「一緒につくりあげていくチームとして信頼し、依頼します」と新郎様からお言葉を頂いた時は、身が引き締まる思いがいたしました。スタッフ一同、心より感謝申し上げます。
音楽やファッション、笑いのセンスのよさで、おふたりはご友人の間でも憧れの存在。このたびのご披露宴でも、そのセンスをいかんなく発揮してくださいました。「ゲストの皆様が一番喜んでくださること」を第一に考えながら、次々と新しいアイデアを形にしていかれるおふたりとのお打ち合わせは、本当に楽しいものでした。
どうぞこれからも、末永くお幸せに!またいつでも、遊びにいらしてくださいね。

Information

挙式月 2016年9月
挙式スタイル FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT 人前式
人数 44名様

お問合せ

─ Contact ─

来館・見学予約

TEL:0120-291-888
[受付時間]
平日:12:00-19:00、
土日祝:10:00-10:00

› ブライダルフェアの予約はこちら › お問合せフォームはこちら
資料請求
› 資料請求フォームはこちら
お問合せ

TEL:0120-291-888
[受付時間]
平日:12:00-19:00、
土日祝:10:00-10:00

› お問合せフォームはこちら

❊ 東京でも婚礼のご相談会・お打合わせを承っております

ジモコン 東京銀座サロン
東京都中央区銀座六丁目10番1号 
GINZA SIX 13階
TEL:0800-800-6457

詳しくはこちら